モチベーションを上げる方法

スポンサーリンク

モチベーションを上げる方法

モチベーションは大事です

依存症から脱却するために毎日頑張っていてもやる気が削がれていくことはあります。
やる気=モチベーションを上げて保つということはパチンコをやめるためには大事なことですよね。

 

 

僕がパチンコをやめる決意をしてからやってみたモチベーションを上げる方法を紹介していきます。

 

 

目的を紙に書くこと

メインコンテンツの「やめる目的をもとう」でも紹介している方法です。
ご自身で目的を設定したらそれを紙に書いてみてください。
そしてその紙を毎日ぼんやりとでもいいので眺めてください。

 

 

頭の中で「やめなきゃ」と考えるよりもドンとあなたの書いた目的が視覚に飛び込んできて効果があります。
目的は単なる努力目標でも本当にやらなければいけないことでもどちらでもいいんです。

 

 

ただ眺めているだけでもあなたの脳は視覚から刺激されて自然とやる気が高まっていきますよ。

 

 

前向きな気持ちを持つこと

僕が当サイトの中で「悲観しないでください」や「絶望してはいけません」といった表現を使う理由の一つです。

 

 

前向きな気持ちを持って取り組むことはモチベーションアップには欠かせないことです。
依存症克服に限らず物事に取り組む時に前向きな気持ちを持っている人は目標達成しやすいですよね。

 

 

あなたが今すぐ前向きな気持ちを持つのは簡単なことではないかもしれません。
そんな時はポジティブで明るい人と積極的に交流していきましょう。

 

 

明るい人は話すだけでも前向きな気持ちにさせてくれます。
そういう人からポジティブエネルギーをもらっていけば心にゆとりも生まれていきますよ。

 

 

また積極的な姿勢はパチンコで無意識に形成された消極的な部分を改善していきますので勇気をだしてやってみましょう。

 

 

掃除をしよう

自室でもリビングでもキッチンでもいいので掃除をしてみましょう。
「これからがんばるぞ」って時に部屋が散らかっていたら何だか出鼻を挫かれてしまいます。

 

 

ここは気合を入れてパパっと掃除をしてみてはいかがでしょう。
特に水周りを綺麗にすることをお勧めします。

 

 

お手洗いやお風呂場などの水周りを綺麗にすると心も洗われます。
風水的にもいいらしいですけど効果の程はよくわかりませんね。

 

 

それでも水周りが綺麗になると他の所以上にすごくいい気持ちになるのは僕の経験からも本当です。
ガラスや電球などの反射するものを磨いて輝かせるというのもなんだが何でもできそうな気持ちにさせてくれます。

 

 

普段あまり掃除をする時間がとれない方も休日などを利用して一度やってみてください。

 

 

モチベーションを上げる、保つためにできることは他にもまだまだあります。
簡単ですぐにできるものだけ紹介させていただきました。
どれも効果がある方法なので早速実行してみてくださいね。

スポンサーリンク