人の話を聞いてみよう

スポンサーリンク

人の話を聞いてみよう

克服に向けて(行動)のラストです

しばらくパチンコ離れをすることはできましたでしょうか。
できた方はおめでとうございます。
まだの方は辛い時期ではありますがまずは実行してみてください。

 

 

ここではすこしでもパチンコ離れできている前提でお話させていただきます。

 

しばらく打ちに行かなくなって自分がどのくらい依存度が落ちているか気になってきますよね。

 

言うなればパチンコの話をきいたり見たりして動じないようになっているかどうかということです。

 

 

それを調べるのにパチンコ店を除いてみるなんていうのは逆効果です。

 

ホールは僕たちが思っている以上に冷静な判断を失わせます。
また他のお客さんの出玉やイベントの告知など魅力的で誘惑されることも多いです。

 

 

パチンコをした人の話を聞いてみましょう

あなたのご家族やご友人など親しい人たちの中でパチンコをされる方はいらっしゃいまうか?

 

いる方はそういう人の話を聞いてみてください。
勝った話でも負けた話でも新台の話でもなんでもいいです。
そういう話を聞いて、打ちにいきたくなりましたか。

 

ならなかった方はほぼ克服できています。
特に大勝自慢なんかを聞いてもなんとも思わなければこれから先パチンコをすることもなくなるでしょう。
負けた話をきいたりしてバカバカしいとすら思えるようになっているかもしれません。

 

逆に打ちにいきたくなった方は要注意です。
リバウンドの可能性があります。
意識してもう一度、克服に向けて(行動)を行いましょう。

 

また今勝ちの話を聞いたらぶれそうという方はすぐにする必要はないので、徹底的に行動して大丈夫だと言えるようになるまでは情報遮断に専念していきましょう。

 

周りにパチ仲間がいないよ〜というかたはちらっと雑誌をみたり、TVをみてみてください。

 

これらの情報を受けてもなんとも思わなければ十分克服できています。

 

 

ここまでのことを実行できた方は本当に素晴らしいです。
やめるべくしてやめたといってもいいです。

 

今後は違った視点で人生を楽しむことができるようになりますので、大いに喜びましょう。

 

 

僕自身もパチンコ依存症克服後の人生を豊かにする方法を日々摸索しておりますのでその他のコンテンツも是非ご覧いただければ幸いでございます。

 

 

それでもやめられない「もう一度考えてみよう

 

克服に役立つ情報コラム

 

パチンコ関連コラム
スポンサーリンク