少しだけ危機感を植えつけます

スポンサーリンク

少しだけ危機感をうえつけます

ここではほんの少しだけ危機感を植えつけてみようかと思います

2010年5月13日の産経新聞によると昨年の自殺者数は3万2845人だそうです。
そのうちの3割が「失業・生活苦」を理由としています。

 

 

これを聞いてどう思われたでしょうか。

 

この3割の方たちがパチンコに関わって失業した、生活苦に陥ったかというと必ずしもそうとは言い切れないですよね。

 

また近年では自己破産を申請する人たちが年間10万人以上にのぼるといわれています。
こちらも一概にパチンコが理由かどうかはわからないですよね。

 

 

このことをどのように受け止めるかはご覧いただいている方々にお任せしますし、僕も深く言及するつもりはないです。

 

 

ただご自身に今一度問いかけてみてくださいね。

 

パチンコと関係ないから問題ないと思いますか?

 

あなたの収支はプラスでしたか?

 

パチンコはどういう仕組みでしたっけ?

 

質問責めばかりになってしまいますが、意識の改革に必要なことは繰り返し自問自答することです。

 

 

納得がいくまで繰り返し問い続けてみてください。

 

>>「協力者をみつけよう」へ進む

スポンサーリンク