協力してくれる方たちへ

スポンサーリンク

協力してくれる方たちへ

パチンコ依存症を克服したいという相談をされた方へのお願いです

厳しい言葉や非難をすることは時として必要ですが、いきなり頭ごなしに否定したりするようなことはやめてあげてください。

 

僕自身もかつては重度の依存症でした。
何も考えず毎日パチンコ店に行くときも多くある中で、ふとしたきっかけで将来に対する不安や危機感を覚えたり、このままではいいのだろうかと葛藤したりするときだってありました。

 

そういう気持ちを持ったときに悩みを打ち明けれる相談相手としてあなたを選んだんです。
他の誰でもなく、あなたを信頼しているんです。

 

その気持ちに全力で応えてあげてください。

 

依存症の人たちが克服できるようにあなたも徹底的に支えてあげてください。

 

 

心を鬼にする必要があるときもあります。
そんな時はだれのためのことなのかを教えてあげてください。

 

カッとなって放りたくなるときもあるかもしれません。
そんな時でもどうして自分がそんなことをしているのか思い出してみてください。

 

あなたは信頼されているんですよ。

 

協力者の方も辛い時期があるでしょう

せっかくお手伝いしようと努力しているのにうまくいかなくて嫌になってくるかもしれません。

 

僕はお医者さんや専門家ではないので科学的なアドバイスや方法を伝えることはできません。

 

ですが重度の依存症を自力で克服した体験者であると同時に身近な1人にアドバイスをして克服させたという経験も持っています。
なので、協力する側の気持ちも理解しているつもりです。

 

あなたが助けるべき人はたった1人です。
それで十分だと思いませんか。

 

あなたのところに何十人も相談にきていて手に負えないというなら話は変わってきちゃいますが、あなたが助けるべき人は多くはいないはずです。

 

まずは心身に話を聞いてあげてください。
是非よろしくお願い致します。

 

>>「お医者さんへ」へ進む

スポンサーリンク